木工房 宗太郎のバナー

工具・治具(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2006-03-25


斜角定規(しゃかくじょうぎ)・・・2006-03-25



 任意の角度の線を罫書くための定規。

 右上は、市販の金属製のもので、必要な角度に設定出来るもので、自由矩(じゆうがね)とも呼ばれるもの。

 
スコヤと同様に、金属製の定規は、修正が難しいため、鉛筆やペンシルで罫書くときのみに使用する。
白書での罫書きに使用していると、定規が擦り減り、正確な直線が描けない様になる。定規にあたる白書は、刃金の部分である。)


 左下は、木製の留定規で、当工房で、蟻組み継ぎ傾斜勾配として採用している3/10勾配で、専用に作ったもの。


【別名:自由矩(じゆうがね)】


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou