木工房 宗太郎のバナー

工具・治具(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2005-11-23


砥石(といし)・・・2005-11-23



 鉋(かんな)や鑿(のみ)の刃を砥ぐ(研ぐ)ための、角砥石。

 写真の左と中は、キングの中仕上用(粒度#1000)の人造砥石。
(左のものは、写真では分かりにくいが、四方反り鉋の刃などを砥ぐために、丸溝を設けたもの。)

 写真の右のものは、キングの仕上用(粒度#6000)の人造砥石。

 私は、基本的に、上記二種の人造砥石しか使いません。
 やれ、天然砥石の何々が良いだとか言われる方も居られますが、天然砥石は、高いし、当たり外れ、品質のバラツキはあるし、取扱いが難しいし・・・これまでも、そして、これからも使う気はありません。
 刃の切れが悪かったり、長切れしないとするなら、それは、砥石のせいではなく、砥ぎそのものが悪い。良い砥ぎが出来る様、精進すべきだというのが、私の考え方です。


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou