木工房 宗太郎のバナー

工具・治具(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2005-09-06


打抜鑿(うちぬきのみ)・・・2005-09-06

 

 
向待鑿(むこうまちのみ)で両側からあけた通しホゾの穴に詰まった屑を打ち抜く(叩き出す)ための鑿。

 
向待鑿(むこうまちのみ)でホゾ穴掘りを行なうことの少ない現状では、屑を叩き出す機会は少ないが、角のみ(木工用機械)でも、両側からホゾ穴をあける場合、穴に屑が詰まる場合があり、それを押し出すのに、私は、使用している。


 銘は、不明。
 柄の材は、赤樫。


【別名:打抜(うちぬき)、打貫(うちぬき)】


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou