木工房 宗太郎のバナー

横切り丸鋸盤用治具(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2006-03-25


微調整用定規・・・2006-03-25



 押しボルトにより、材の位置の調整ができる定規。

 テーブル前の固定定規の大まかな位置に、クランプで固定し、微調整は、ボルトにて行なう。

 ボルトは、M6総ネジを使用している。
 M6ボルトは、ピッチが1mmであり、ボルトを一回転させると、材が1mm移動するというように、定量的に認識がしやすい。
 ボルトの頭は、6角であるから、一回転を6×2=12分割程度は、目視で確認できるので、1/12=0.08mmオーダーの微調整が可能であるといえる。


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou