木工房 宗太郎のバナー 

椅子類(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2015-03-14


おとな用小学校の椅子・・・2003-06-05


 定番中の定番、日本の木の椅子(小椅子)といえる椅子です。
作品名 おとな用小学校の椅子
材料 欅(ケヤキ)
寸法(mm)  W × D × H(SH)=425 × 475 × 800(440)
塗装 オイルフィニッシュ(チークオイル)
価格(参考) ¥120,000(税抜き)

【以下、詳細】
 良くこのタイプの椅子をおとな用のサイズに変更して作られているものを見受けるが、イメーシが違う。高さや、幅、奥行きのみをおとな用のサイズに変更しているため、各部材が細く見えるためであろう。

 上の写真の小学校の椅子は、如何なものであろうか?

 小学校低学年用の椅子のイメージ通りのおとな用の小学校の椅子を目指して作ったのがこの一品である。

 洗練された洋風の椅子とは違う、この可愛らしいずんぐりむっくりの椅子こそ、日本の木の椅子だと私は思う。
 但し、部材の太さにより、重量が重くなるため、実用的とは言えない。

  

【検索キーワード】
無垢の木・木の椅子・框立て(かまちだて、框建て、框組)・脚物・指物・角ホゾ


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou