木工房 宗太郎のバナー 

椅子類(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2015-03-14


わんぱく王子様の椅子』(左)と『TAIKI君の椅子』(右)・・・2004-08-17


作品名 わんぱく王子様の椅子
材料 主材(笠木以外)・・・樺(カバ)
笠木・・・楢(ナラ)
寸法(mm)  W × D × H(SH)=340 ×320 ×400(230)
(対象年齢:3歳児程度)
塗装 オイルフィニッシュ(チークオイル)
価格(参考) ¥53,000(税抜き)

作品名 TAIKI君の椅子
材料 主材(笠木以外)・・・樺(カバ)
笠木・・・ビーチ
寸法(mm)  W × D × H(SH)=340 ×320 ×400(230)
(対象年齢:3歳児程度)
塗装 オイルフィニッシュ(チークオイル)
価格(参考) ¥53,000(税抜き)

【以下、詳細】

 『わんぱく王子様の椅子』は、小さな小さなわんぱく王子様の椅子というイメージでデザインした椅子です。


 寸法的には、3才児程度のお子様用のサイズです。

 笠木(背もたれ)から、ひじ掛けまでを一枚の板材を曲げ(曲げ木)、削り出すことにより作り、これが特徴となっています。



 『TAIKI君の椅子』は、福岡市のH様よりご相談を受け、お母様の絵を元に作らせていただいた一品です。

 お母様が何枚もの椅子の絵を描かれ、その中でお子様本人が最も気に入ったものを最終的に選ばれたとおうかがいしていましたので、その絵の椅子のイメージに出来るだけ近づけるとともに、安定性なども配慮しながらデザインし作らせていただきました。

 座面には、”TAIKI”とお子様の名前を彫り込んであり、笠木は、曲げ木です。


 納品させていただいた折りに、お子様の喜んで座ったままでいる姿、自分の好きな場所に椅子を運んではまた座る姿、”今日の夕食はこの椅子に座って食べる!”と言う言葉・・・そしてその姿を優しく見守るお母様の笑顔を見て、一生懸命に作って良かったと、心から思えました。


 それぞれの椅子の前(足元)に置かれているのが、以前作った1/4スケールのミニチュア椅子です。

(写真撮影場所:
芦屋釜の里、その他)


【検索キーワード】
無垢の木・木の椅子・框立て(かまちだて、框建て、框組)・脚物・指物・丸ホゾ・子供用椅子・幼児用椅子


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou