木工房 宗太郎のバナー 

椅子類(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2015-03-14


巴スツール(ともえスツール)・・・2005-03-29

 シンプルな丸スツールです。
作品名 巴スツール
材料 座板:ブラックチェリー
脚・貫:
ビーチ
寸法(mm)  W × D × H = 370 × 360 × 420
(推奨テーブル高さ:720mm)
塗装 オイルフィニッシュ(チークオイル)
価格(参考) ¥37,000(税抜き)

【以下、詳細】

 名前の巴(ともえ)とは、このスツールの特徴である、貫(ぬき、脚と脚を繋ぐ部材)が、三つ巴となっていることより命名しました。

 この貫の巴構造は、構造部材を三角形に接合することにより、構造物にかかる荷重を分散させる”トラス構造”となっており、方向性をもたない三本脚スツールの貫の構造として、理想的なものと言えるでしょう。
(トラス構造については、
トラスチェアを参照方。)


 座板は、試作的の
ブラックチェリー材を集成(積層)し、50mm厚の材としたもので、作ってみましたが、長く使っていただける一品とするためには、見直しが必要な様に感じています。


 座面は、球面状に軽く彫り込み、また、座板の外周・下面も丸みをつけ、優しい仕上りとなっています。

 汎用的に使用していただける美しい丸スツールとなっております。

(写真撮影場所:江川河畔公園)


【検索キーワード】
無垢の木・木のスツール・框立て(かまちだて、框建て、框組)・脚物・指物・丸ホゾ


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou