木工房 宗太郎のバナー 

椅子類(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2015-03-14


第24回 くらしの工芸展 2006 入選作品Capeチェア・・・2005-12-03・・・・・・・・・・ 【第24回くらしの工芸展2006】
  
  ”座り心地が良くて軽い”ということを、”暮らしの中の椅子”に求められる必要条件であると考え、これを満たした上で、更に、”美しい”・・・そんな無垢の木のイージーチェアを、木の特性を生かして実現することに重きを置き、デザイン、製作した一品です。
作品名 Capeチェア
材料 主材:楢(ナラ)
コム:
ビーチ
座:ペーパーコード
寸法(mm)  W × D × H(SH)=740 × 730 × 750(270〜350)
塗装 オイルフィニッシュ(チークオイル)
価格(参考) ¥235,000(税抜き)・・・注
(注):受注生産できません。 

【以下、詳細】
 曲げ木による人間工学に基づいた曲線の細くて丈夫なコムバックと、ペーパーコードを編み上げた座により、座り心地の良さと軽量化を図りました。

 是非、多くの方々に、実際に座ってみていただきたい。そして、この椅子の座り心地を感じていただきたいと思っている椅子です。

2006年New Year Card

 前のシートレールと貫(ぬき)をペーパーコードで編み上げることにより、強度向上を図っています。


 側面からのシルエットにおいて、前脚 → 後脚 → コム→ 腕木 の4部材が”追っかけ”となる様配置し、安定感のある美しいフォルムとなる様にしました。

 三次元の削り出しによる美しい曲線の腕木は、肘をかけるという役割だけに留まらず、立ち座り時に手摺りの役割も果たすのに適した機能的な形状としています。
(この椅子の様なイージーチェアは、座面が低いため、立ち座り時に、腕木で身体を支えることになります。このため、腕木の形状によって、その立ち座りの楽さが変ります。)

【検索キーワード】
無垢の木・木の椅子・框立て(かまちだて、框建て、框組)・脚物・指物・丸ホゾ・肘掛・アームチェア・安楽椅子・コム(スピンドル)


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou