木工房 宗太郎のバナー 

業務用木製品(Moku-koubou Soutarou)

最終更新日:2016-04-29


傾斜摺り蓋(標準型蒸篭用)・・・2016-04-23 
分離型傾斜蓋    
 傾斜蓋の天板部分(天板)と本体部分(枠)を分離できる様に製作した蓋です。


 傾斜の付いた枠とその上に載る天板(摺り蓋)のセットで構成される傾斜蓋です。
(市販の摺り蓋を載せることも、標準の摺り蓋を載せることもできますが、寸法が異なりますので、使い勝手が悪くなる可能性があります。)


 天板(摺り蓋)の飛び出し代を小さくしていますので、天板(摺り蓋 )と枠を同時につかみ(はさみ)、蒸篭上部より下ろしたり、載せたりできます。


 天板(摺り蓋 )は、ストッパーを位置決めとして、枠の上に載せてあるだけなので、取り外し、裏返しが可能です。
(裏返して、蒸気の露(水滴)を拭き取ることができます。)


 お客様(現業)の方のお話しよりヒントを得て、摺り蓋傾斜蓋の良いところを兼ね備えた宗太郎オリジナルの蒸篭用の蓋です。

 各蓋の寸法・材料・参考価格については、次の表(画像)を参照ください。

 寸法・材料・参考価格

 上記以外の寸法・仕様等、特殊品も対応可能です。
 ご相談下さい。

 複数を同時注文いただける場合は、ロット製作により、製作工数が下がるため、価格割引が可能となります。
(御見積にて、ご提示いたします。) 


【関連ページ】
蒸篭手付き蓋傾斜蓋摺り蓋傾斜摺り蓋   


Since 2003-05-25 Moku-koubou Soutarou